【速報】浅倉唯、素行不良で事務所クビ【2つの理由で事務所が激怒】

 

浅倉唯が事務所をクビになるという噂がある…。

 

事務所解雇の原因は、何なのだろう…。

 

素行不良ということらしいが、具体的にどんな理由なのだろう。

 

このような疑問に答える記事です。

この記事の内容

・浅倉唯が事務所をクビになる理由がわかる

 

仮面ライダーリバースで「悪の女王・アギレラ様」を演じる浅倉唯が、ちょっとしたトラブルを抱えているらしい。

事務所とのトラブルがが原因で、早ければ2022年8月末に事務所から解雇されると言う噂が広まっている。

果たして事実なのだろうか。

 

浅倉唯の解雇理由は、素行不良

事務所解雇の原因は、素行不良ということです。

浅倉唯の所属事務所は、彼女が起こしたトラブルの処理に追われてると言う

彼女が起こしたトラブルとは、一体何なのか。

どうやら、主な原因は次の2つのようです。

  • ① 遅刻の常習犯
  • ② 出版社とのトラブル

深堀します。

浅倉唯の解雇理由①:遅刻の常習犯

関係者の話によると、浅倉唯は遅刻の常習犯。

担当マネージャーが遅刻をするたびに、他の出演者や関係者に頭を下げて、必死で誤っていたことが何度もある。

遅刻だけではなく、ドタキャンも多い。当日になって現場に現れないこともあった。

しかもそれが一度や二度ではない。

 

浅倉唯の解雇理由②:出版社とのトラブル

浅倉唯は写真集の出版に向けて、出版社と打ち合わせを重ね撮影が進んでいた。

本人納得で進めていたプロジェクトだが、急に本人が気に入らないと言い出し撮影が中断。

結局、写真集の話はボツになり、出版も取りやめになった。

途中まで撮影が進んでいた撮影の費用は事務所が負担することになる。

事務所も我慢の限界に!

これら多くのトラブルにより、事務所が浅倉唯のマネジメントにサジを投げた状態。

このままでは、浅倉唯が芸能界で仕事を続けることは難しそう。

まとめ

・浅倉唯が8月末で事務所を解雇になるらしい
・事務所を解雇される原因は、素行不良
・時間にルーズ。遅刻ドタキャンが頻繁にある
・本人了解の上でスタートした写真集のプロジェクトを浅倉が気に入らなくてボツにした
・数々のトラブルを事務所が尻拭いをしていたが、最終的に解雇を選択した

タイトルとURLをコピーしました